ピンクゼリー 危険性

ピンクゼリーの危険性は問題ないの?

ピンクゼリー 危険性

女の子の産み分け確率を上げてくれる『ピンクゼリー』

 

体内に使用するものだし、男女の産み分けて意図的にコントロールするなんて、危険性は大丈夫!?

 

なんて不安に思う方もいるのではないでしょうか。

 

1人目が男の子だったから、できれば次は女の子が欲しい。

 

なんて思う方はたくさんいるし、むしろ思って当たり前だと思います。

 

 

女の子が授かる可能性を上げてくれるピンクゼリーの危険性とは?

 

ピンクゼリーを実際に使ってもまったく問題がないのかどうか、ここではその答えをご説明します。

 

ピンクゼリーの危険性とは?使用しても100%問題ないの?

 

ピンクゼリー 危険性

 

ピンクゼリーの主な成分は、お酢で作られています。

 

ほぼ人体に含まれている成分で作られており、ピンクゼリーを使用しても危険性はまったくなく、100%問題ありません。

 

これまでに日本国内はもちろん、海外でもたくさんの方が使われてきていますが、何かしらの事故が起きたなどの報告はありません。

 

産婦人科でも取り扱っているものですから、この点は大丈夫でしょう。

 

ですが、万が一がありますから、日本製のピンクゼリーで、尚且つ厚生労働省からの管理医療機器の認証を受けているピンクゼリーを使用すれば確実です。

 

ピンクゼリーは、女性の膣内の酸性度を高めるために使用します

 

何のためかと言うと、男の子になる精子はアルカリ性に強く、酸性に弱いからです。

 

逆に女の子になる精子は、アルカリ性に弱く、酸性に強いです。

 

膣内を酸性状態にすることによって、女の子になる精子が『受精レース』で勝ちやすくなります。

 

女の子が希望の方は、ご夫婦で相談した上で使っていくのもアリかと思います。

 

 

>>【ピンクゼリー】お得に買える公式サイトはコチラ

 

 

ピンクゼリーの口コミなどを集めてみました

 

 

ピンクゼリーを使用して、2人目、女の子の産み分けにチャレンジしました

 

現在29歳で妊娠するまでに5ヵ月掛かりました。

 

1年くらいは掛かるのかなと思っていたので、意外に妊娠するまで早かったです。

 

また、排卵日の2〜4日前を狙いました。

 

まだ妊娠3ヵ月で性別は分かってないのですが。


 

 

ジュンビーのピンクゼリーを通販で購入して、25日が排卵日だったので使用しました

 

キャップを取り、注入するだけなので、産婦人科のピンクゼリーよりも使い勝手が良いです。

 

まだ使い始めたばかりで、妊娠していないのでまだ結果は分かりません。

 

うちの子供は、2人とも男の子なので、ピンクゼリーを使ったところで確実に成功するとは思っていませんが。

 

少しでも可能性を上げるためにと、後で後悔しないように使用しています。


 

 

これから試そうと思っています

 

通販でピンクゼリー購入で、女の子が希望です。

 

産み分けは100%ではないです。

 

でも、産み分けしたのに希望とは逆の性別で生まれてきたとしても。

 

『この性別で生まれきたかったんだ〜w』みたいな気持ちになっているので、産み分けを試してみようと思いました。

 

確かに産み分けは賛否両論ありますが、後から後悔するかもしれないので、少しでもやりたいと思ったらやった方がいいと思っています。


 

 

男の子でした

 

うちには、ピンクゼリーを使って生まれた男の子がいます。

 

もうすぐ3歳になりますが、とても元気で可愛いですよ!

 

おめめもパッチリで連れていると、『色白でかわいい!』と良く言われます☆

 

ドクロや迷彩の服を着せていても女の子に間違われます。

 

病院に通って排卵日2日前に特定してもらってもゼリーを使いましたが男の子でした。

 

そんなことも普通にあることを理解して使用された方がいいですよ。


 

 

夜勤明けの早朝セックスでバッチリ女の子を授かることができました

 

初が男の子だったので『次は絶対、女の子!』と思って産み分けに挑戦。

 

ところが排卵日2日前に限って夫が夜勤に!

 

でも出勤前に『今日作らないとダメだよ』と言って送り出したら、明け方帰ってくるなりピンクゼリーを使いセックス開始!

 

そして生まれた子供は女の子でした。

 

夫が疲れていたことや、私が寝起きで感じなかったのも成功につながったのかも。


 

このようにみなさん、ピンクゼリーに対しての感想を言っています。

 

見事に女の子を授かった方、ましてや男の子だった方もいます。

 

100%ではないので、ドキドキワクワク!楽しみという感じでトライしてみるのが良いと思います。

 

男女どちらが産まれてきても、わが子はかわいいものですよね!

 

 

>>特許取得!産婦人科と共同開発した管理医療機器【ピンクゼリー】公式サイトはこちら

 

 

お買い得情報

 

ピンクゼリー公式サイトで、今ならまとめ買いで葉酸サプリも付いてきます

 

1箱10本入り14,800円(1本あたり1,480円)

 

※別途送料・代引き手数料が必要。

 

ピンクゼリー 危険性

 

2箱セットなら割引価格で送料・代引き手数料無料、葉酸サプリも付いてきます

 

定価29,600円のところ、3,000円OFFの26,600円(1本あたり1,330円)

 

さらに、葉酸サプリ1個セット、送料・代引き手数料無料。

 

ピンクゼリー 危険性

 

また、もしも1箱余ってしまった場合も1箱10,000円で買取る返金保証も付いているので安心です。

 

ピンクゼリー 危険性

ピンクゼリー 危険性

 

女の子がほしい方、産婦人科の注射器に移すタイプがめんどくさい方、お得に購入した方におすすめです。

 

プッシュ一発で簡単に使えるし、厚生労働省からの認定も受けているピンクゼリーです。

 

もっと詳しい情報は、公式サイトでご覧ください。

 

 

>>【ピンクゼリー】お得なキャンペーンはコチラ